「泡だて洗顔」したいけど時間がない朝はこれで洗顔!一瞬でしっとり泡ができる「モッチスキン」を口コミレビュー

朝は1分でも遅くまで寝ていたい。

だけど、洗顔はしっかりしたい。

そんな女性にピッタリの洗顔料「モッチスキン」を使ったのでご紹介しますね。

この「モッチスキン」、何が凄いって、綿密な泡が一瞬で出来ること。

スプレー式なので、上のボタンを押せばすぐにモコモコ泡が出てきます。

しかも、それだけじゃありません。

この伸び~る泡に含まれる成分がとっても優秀なんです。

時短&きちんと洗顔するならモッチスキン⇒モッチスキン公式サイト 

モッチスキンってなに?

「モッチスキン」は最近TVCMや美容雑誌に掲載されて人気が出てきた洗顔料のこと。

売れすぎてしまって、一時は入荷待ちになってしまったほどの人気なんですって!

私自身、とても面倒くさがり屋で、「洗顔は楽に越したことがない!」と思っているタイプ。

だから、どれだけ洗顔が時短で出来るのか、試す前からワクワクしちゃいました!

モッチスキンの使った感想

とにかく時短

「洗顔は泡立ててから行うべし」

皆さんそれは分かっているけれど、とにかく朝は時間がないですよね。

だからついつい「泡立てしなくていいやー」と妥協してしまうのですが、やっぱり泡立てた方が良いに決まっている。

この点、モッチスキンはプッシュしたらすぐに泡が出てきますから、泡立てネットも泡立てる手間もいりません!!

泡がきめ細やか

さきほども少し書きましたが、モッチスキンの泡がとっても伸びるんです。

泡の質感とかも、まさにトルコアイス風。

トルコアイスをイメージしていただけたら、それでピッタリ合ってます。

この粘着的なネバネバの正体はマリンシルト!

クチャと呼ばれる沖縄の泥で、あの有名な「どろあわわ」の主成分です

マリンシルトは「泥」の力で毛穴の奥までしっかり洗浄してくれますよ!

成分が優秀

ちょっとフライングで書いてしまいましたが、モッチスキンには主に3つの成分が入っています。

前述の「マリンシルト」、それから「酵素」と「保湿成分(蜂蜜・アルガンオイル等)」の3つです。

先日、別の酵素洗顔をしたら、顔がつっぱってしょうがなかった。

だから、「酵素」の入っているモッチスキンも肌がカサカサにならないか心配だったけれど、保湿成分が入っているからか、酵素の量が絶妙なのか分かりませんが、全くつっぱらなくて、むしろ洗い上がりがしっとりしたんですよね。

これはすごいなと。

なかなか酵素洗顔でしっとり出来る商品はありませんからね。

これから寒くなって乾燥する季節になるから、冬の洗顔料の代表格として「モッチスキン」はどんどん人気が出てくるように思います。

どこで買えるの?

モッチスキンの価格は、一本あたり1800円(送料別)

(どろあわわよりも1000円以上安いです・・)

大手薬局でも購入することができますが、公式ページの定期便で2本セットで購入すると、送料無料になるし、1本あたり150円引きになるので一番お得に買えますよ。

「定期便」と言っても一回限りで止められる点も嬉しいポイントですね。

冬に欠かせないアイテム「モッチスキン」の公式サイトはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする